« オールOK子育て法 今週のメッセージ(平成22年4月分) | トップページ | 大阪出張セラピーのお知らせ(平成22年5月) »

2010年5月11日 (火)

分析家の独り言 352 (ラカン精神科学研究所HP4万件アクセス)

当ラカン精神科学研究所のホームページのアクセスが4万件を越えた。

2007年春にhttp://lacan-msl.com/contents.htmlホームページを立ち上げ3年になる。

その後、
http://diary.lacan-msl.com/『天海有輝のセラピー日記(旧ブログ)』、 http://lacan-msl.com/diary2/『宣照真理のセラピー日記』
http://mama.lacan-msl.com/『オールOK!子育て法』
http://indoor.lacan-msl.com/『不登校・ひきこもりに悩む方々へ』
http://lacan-msl.com/hikou/『非行・家庭内暴力に悩む方々へ』
http://lacan-msl.com/fukuoka/『ラカン精神科学研究所 福岡支所』
http://lacan-msl.com/skypetherapy/『skype de stherapy(スカイプ セラピー)』
http://tokyo-mtl.com/parenting/『子育てネットワーク』
http://lacan-msl.com/mailmaga/『メルマガ:子育て相談室便り』
『月刊精神分析』などのサイトをつくってきた。

現在月に約2千件のアクセス、それを見たと精神分析の依頼を始め、各講座、子育て相談室への参加の連絡をいただく。

最近はパソコンの他、携帯からホームページ・サイトを見たと連絡が入ることが増えた。

心療内科・精神科、公的相談機関やカウンセリングを受けている方達もいる。

それぞれの悩み問題、病理を抱えどこへいけばいいのか、どういう所があるのか分からなかったり迷っているように思う。

私が精神分析を知ったのは16年前だった。

それまで精神分析など全く知らずに生きて来た。

分析を知らなくても生きられるが、知ってからの人生が変わった。

全く無知であったことに気付き、本当の事=真理を知りたいと思った。

このままの自分ではダメだと否定した。

そして少しずつ自分を知り、知った分だけ崩して新しく変えた。

自分を否定することは成長することだと知った。

散々否定されて生きてきた私が、自分で自分を否定することに抵抗があり苦痛が伴った。

私も味わったためクライアント達が抵抗するのもわかるが、それを乗り越えていかに自分を見つめ変容・成長に向けて歩みを進められるよう援助できるかを考える。

人はこの世に一人でも自分をわかってくれ理解してくれる人がいれば生きていける。

それが母であればいいが、インテグレーター(分析者)がクライアントの語りに理解と共感を持って耳を傾ける。

そうして信頼を築いていく。

人間にとって信頼と愛着が大事である。

不安、恐怖、不信が人の心を蝕む。

自分を振り返って、クライアントの分析を通してそう感じる。

私自身、私の中の不安・恐怖を安心に、不信を信頼に書き換えて来た。

« オールOK子育て法 今週のメッセージ(平成22年4月分) | トップページ | 大阪出張セラピーのお知らせ(平成22年5月) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« オールOK子育て法 今週のメッセージ(平成22年4月分) | トップページ | 大阪出張セラピーのお知らせ(平成22年5月) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ