« 大阪出張セラピーのお知らせ(平成22年12月) | トップページ | 滋賀インテグレーター養成講座開講日程のお知らせ(平成23年1月1回目) »

2010年12月27日 (月)

オールOK子育て法 今週のメッセージ(平成22年11月分)

http://mama.lacan-msl.com/オールOK!子育て法に掲載した、「今週のメッセージ」9月の過去ログです。


子どもの進む道(平成22年11月30日)

生まれた時から、自分の将来が仕事が決まっていたとしたら、その子は生まれた時から死んでいるのと同じ事ではないか。
自分で自分の特性を見極め、興味関心のある事に突き進んでいく。
親が出来ることは、その子どもの意志を尊重し、経済的心理的支援をする事。
親は当然の如く、子どもの進むレールを引いてしまう。
その一つに歌舞伎界というのがあるのではないか。
主体を殺され続けた子どもは、後にいつか爆発せざるをえないだろう。

理解(平成22年11月17日)

人は自分を理解されたいと願う。
それは大人も子どもも同じ。
特に小さい子どもには、母や父が自分の世界そのものであり他者である。
この母や父に自分を受け入れられ理解されたら、その子は自分を信じ自分を活かしていくだろう。
大人達もまた、子ども時代に理解されず傷ついた自分を抱えながら生きてきた。
その傷を隠し無かったことにし子どもを育てるが、知らぬ間にまた子どもを理解することなく傷つけている。
この連鎖を止めなければ、真の幸せには行き着かない。

人になる(平成22年11月3日)

子どもに対応していくと、子どもと共に親が変わる、成長する。
それまではただ漫然と目の前の事にとらわれその日をすごして来たが、人生の生きる目的や意味を考え出す。
それは非常に人間らしい事である。
なぜ自分は生まれてきたのか、何のために生きるのか、それを考えるのは人間だけである。
人は人として生まれるが、真に人になるには努力がいる。
それを教えてくれるのが子どもという存在なのかもしれない。


宣照真理

過去の今週のメッセージは、http://lacan-msl.com/diary2/宣照真理のセラピー日記のオールOK子育て法 今週のメッセージと、
http://diary.lacan-msl.com/天海有輝のセラピー日記 分析家の独り言に掲載しています。


http://lacan-msl.com/contents.html ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り

« 大阪出張セラピーのお知らせ(平成22年12月) | トップページ | 滋賀インテグレーター養成講座開講日程のお知らせ(平成23年1月1回目) »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オールOK子育て法 今週のメッセージ(平成22年11月分):

« 大阪出張セラピーのお知らせ(平成22年12月) | トップページ | 滋賀インテグレーター養成講座開講日程のお知らせ(平成23年1月1回目) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ