« 滋賀分析理論講座日程のお知らせ(平成25年6月6日) | トップページ | ラカン精神科学研究所メールマガジン 第39号(2013年6月1日)発行 »

2013年5月31日 (金)

滋賀インテグレーター養成講座開講日程のお知らせ(平成25年6月8日)

毎月インテグレーター養成講座を開いています。
日   時 : 6月 8日(土) 11:00~12:30 
場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)
受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全三冊)
インテグレーター養成講座 講義内容
- インテグレーター養成講座Ⅰ -
  自己愛論Ⅴ 《対象喪失》
 
   対象喪失
 
     対象喪失とは 対象関係論より 喪失体験の起こり方 喪失体験
     喪失体験は愛の証
 
  悲哀の仕事
     悲哀の反応 対象喪失の二つの部分 衝撃と不安 二つの世界に生きる
     対象への思慕と執着 再生と理想化 失った対象への同一化 悔みと償い
     死者へのおびえ・罪意識 死者の怨念とその恐怖 恨みと復讐
     対象との一体感とその排除
  心的防衛
 
    躁的防衛 悲哀に対する心的防衛 悲哀の病理
対象喪失からうつに至るケースは多く、悲哀の仕事(モーニングワーク)は一般的にも大事な作業です。
愛着を持った対象を失うことは、人にとって大きな影響を及ぼし、精神の危機を招きかねません。
途中からでも参加いただけます。
また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いて見たいという方も、受け付けます。
その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 
遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。
詳しくは、http://lacan-msl.com/skypetherapy/ skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。
こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。
http://lacan-msl.com/skypetherapy/#1540 6.スカイプでセラピー手続きマニュアル
一人での受講も可能です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方おられましたら下記へ連絡ください。
077-558-8766(電話) 
090-7357-4540(携帯電話)
lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)
                  インテグレーター(精神分析家) 安朋一実
http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ
http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り

« 滋賀分析理論講座日程のお知らせ(平成25年6月6日) | トップページ | ラカン精神科学研究所メールマガジン 第39号(2013年6月1日)発行 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 滋賀分析理論講座日程のお知らせ(平成25年6月6日) | トップページ | ラカン精神科学研究所メールマガジン 第39号(2013年6月1日)発行 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ