« 大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成25年10月17日) | トップページ | 大阪出張セラピーのお知らせ(平成25年10月17日) »

2013年10月11日 (金)

分析家の独り言 467(Tシャツに無意識のメッセージが書かれています)

たまたま見たテレビでの話。
日本語・漢字が外国の人達に興味を持たれ、漢字の書いたTシャツを着るという。
ところが漢字の意味を知らず、デザインとしての漢字を気に入って着ているため、
おかしな意味の漢字のTシャツを、それと知らずに着ていたりする。
例えば、「不法入国者」であったり、「痔」、「私は神」というように。
同じように、日本でも英語の単語、文章を書いたT シャツを色やデザインが気に入って着ている。
その人達に英語の意味を聞いたが、知らない人達が意味を告げ知らされて、
驚いたり、赤面していた。
例えば、「Boys likes me」 : 男の子は私を好き
     自分の歳を考えて暗めの落ち着いた色が気に入ったと言って着ていたTシャツには、
     「YOUTH」 : 若さ と書かれていた。
     「LOVE LIFE」 は 夜の営み となるそうだ。
本人は意味も知らず、ただ気に入ったからきているだけというだろう。
しかし、人は無意識にその時の気持ちを表すTシャツを着る。
精神分析の交流分析の中に スウェットシャツのメッセージ というのがある。
分析場面でも、クライアントは自分の気持ちを代弁するスウェットシャツを着てくる。
そのシャツは無意識に選んでいるが、「今の私はこうです」と書かれていて、
そのメーッセージを分析者は読み取る。
昔、知人が 「ETERNAL UNION」 と書かれたTシャツを着ていた。
「ETERNAL」:永遠の、「UNION」:結合、合体、一致
無意識は、母と合体、一体、融合し自他未分化であった時代(胎児~新生児)を今も望んでいるということ。
結婚していたその知人の会話の中に、何度「おかん(お母さん)」という言葉が出たことか、今も覚えている。
こうして無意識に選んだTシャツが、その人の隠された気持ち無意識を表す。
無意識は何とかして意識に上がろうとする。
無意識にあるものは意識に上げては都合の悪いので、意識はそれを拒絶し抑えようとする。
それでも無意識が、こうしてそれとはわからないように顔をだす。
無意識の存在と構造の一端がわかっていただけたかと思う。
こういった無意識を扱うのが精神分析である。
自分一人ではまず気付かない無意識を知っていくと、考え方や言動が変わってくる。
そして楽しみ方、自分の活かし方がわかるようになる。
                                 インテグレーター(精神分析家) 安朋一実
http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ
http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法
http://archive.mag2.com/0001106260/index.htmlラカン精神科学研究所メールマガジン

« 大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成25年10月17日) | トップページ | 大阪出張セラピーのお知らせ(平成25年10月17日) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成25年10月17日) | トップページ | 大阪出張セラピーのお知らせ(平成25年10月17日) »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ