« 大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成26年1月8日) | トップページ | 大阪出張セラピーのお知らせ(平成26年1月8日) »

2014年1月 4日 (土)

2014年より、インテグレーター名を登張豊実(とばりとよみ)に変えました

私達インテグレーター(分析家)は、インテグレーター名を自分で決めます。
生まれ持った戸籍上の名前とは別に、私が自己を規定し、
こういう人間になると決めた自我理想を名前にします。
戸籍名は、親が子どもである私に、親の欲望で付けた名前です。
それは言い換えれば、親の無意識、親自身に欠けたものを子どもの名前に付けたものです。
例えば、親や家族に優しさがなかったとします。
すると、親は我が子には優しい子になって欲しいと願い、優太、優斗、優子、優美・・・などの名前を付けます。
家庭内に争いが耐えないと『和』や『平』、『静』などの漢字の入った名前が付けられます。
既に在るものを人は望まないので、欠如したものが欲望となります。
しかもその名前は親=他者が私に付けた他者の欲望を表す名前です。
自分のことは自分で決めるのがインテグレーターですから、自分の名前は自分で決めます。
名前は自己の意味と自己同一性の自我理想を象徴化した記号です。
そのため、これからも何度でも書き換えていくことになります。
自我理想自体が、掲げては達成し、また新たに掲げて・・・と
どこもまでも限りなく上を目指すものだからです。
約2年前、住居の引っ越しと共に、新しい自分に向けて名前を変えました。
その名前の意味を達成したと自覚した時から、次に目指す自分が見えました。
そして2014年年頭より、新しく自己規定した名前、登張豊実(とばりとよみ)としました。
心豊かにプラス思考で上に登り、留まらず豊かさをいっぱいに押し広げ実らせていくとう意味です。
名前が変わっていくので、クライアントやラカン精神科学研究所精神科学のサイトを見られた人は
混乱されるかもしれません。
サイト等の名前はこれから順次新しい名前登張豊美に変えていきます。
私自身は、また新たな私が楽しみです。
        インテグレーター(精神分析家) 登張豊実
http://lacan-msl.com/ラカン精神科学研究所のホームページ

« 大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成26年1月8日) | トップページ | 大阪出張セラピーのお知らせ(平成26年1月8日) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成26年1月8日) | トップページ | 大阪出張セラピーのお知らせ(平成26年1月8日) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ