« 分析家の独り言 509(感謝:言葉が物事を分ける) | トップページ | 分析家の独り言 510(私が私であること) »

2014年2月16日 (日)

滋賀分析理論講座日程のお知らせ(平成26年2月27日)

滋賀で分析理論講座を開いています。
日時 :  2月27日(木) 午後1:00-3:00
場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」より徒歩5分)
費用 : 5,000円 (テキスト別途 1冊1,000円)
講座内容 : 『自己を知る』  
 
    -自己意識の発達-
     発達・発展 自己意識形成の五要素 自己認識
   「心の発達とは、言い換えれば自己への意識の変換と言える。
    私が何者であるかを言語化していく認知の変容である。
   そしてそれを概念化していくプロセスでもある。
   乳幼児期には、自我意識はどう成長していくのか。
    1、乳児は自己の行為の直接の結果として生じる事象を感受することができる。…」
 
                        (テキストより一部抜粋)
子育てする上で、また人間を理解するために役立つ理論です。
子育て中の方、妊娠中、結婚前の方、男女を問わず知っておいて欲しいことがたくさんあります。
テキスト途中から、お一人でも参加出来ます。
また個人でもグループでも新たに分析理論講座を開いて受けることも出来ます。
興味・関心のある方、ご相談問い合わせ、参加希望の方は下記へご連絡ください。
電話: 077-558-8766
携帯: 090-7357-4540
メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。
     インテグレーター(精神分析家) 登張豊実
精神分析、各講座、その他ご相談に関する詳しいことは、下記ラカン精神科学研究所ホームページを御覧ください。
                ↓
http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ
http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法
http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン
分析理論講座については、下記ブログを参照ください。
                ↓
http://lacan-msl.com/diary3/2012/08/post-7.html 精神分析家のセラピー日記、分析理論講座の紹介

« 分析家の独り言 509(感謝:言葉が物事を分ける) | トップページ | 分析家の独り言 510(私が私であること) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀分析理論講座日程のお知らせ(平成26年2月27日):

« 分析家の独り言 509(感謝:言葉が物事を分ける) | トップページ | 分析家の独り言 510(私が私であること) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ