« 分析家の独り言 558(赤ちゃんの人見知り:八ヵ月不安) | トップページ | 滋賀インテグレーター養成講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成26年7月8日) »

2014年7月 2日 (水)

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第52号(2014年7月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

2014年7月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン52号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

No,52今月のメルマガは 「子どもの問題行動はサイン」です。

問題行動を起こす子どもをIP(identified patient) といいます。

これは家族システムの異常を外に向けて信号として発信する子どもです・・・

子どものサインである段階でなら、家族システムの歪みを正せば、

子どもの問題行動は止まります。

しかし、放置し対応しなければ、

最初はサインであった問題行動が徐々に子ども自身を侵食していきます。

・・・子どもに対応するとき、ただやればいいというのではありません。

・・お母さんの笑顔が一番です。・・・(メルマガより一部抜粋)

興味ある方はお読みください。

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html第52号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

                     インテグレーター(精神分析家) 登張豊実(とばりとよみ)

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

« 分析家の独り言 558(赤ちゃんの人見知り:八ヵ月不安) | トップページ | 滋賀インテグレーター養成講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成26年7月8日) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 分析家の独り言 558(赤ちゃんの人見知り:八ヵ月不安) | トップページ | 滋賀インテグレーター養成講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成26年7月8日) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ