子育て相談室(旧 母親教室)

2014年10月 7日 (火)

大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成26年10月16日)

大阪子育て相談室を開きます。

日 時 : 10月16日(木) 午後1:00~2:00

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います

        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)

お一人から参加いただけます。

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など様々な悩み、問題に答えます。

子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化します。

諦めないで取り組めば、打開できます。

そうして頑張っておられる親御さんたちが学んでいます。

子どもの年齢に制限はありません。

これから妊娠出産を考えている方の参加も歓迎します。

是非、母親とは何か、どう子どもに接するのかを知っていただきたいと思います。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。

『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

 インテグレーター(精神分析家) 登張豊実

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

2014年8月 5日 (火)

分析家の独り言 571(生意気は子どもの成長)

  ‐ インテグレーター養成講座1-2 自我論4 母性とは )に寄せて -  

一貫した「オールOK」による養育行動(世話行動)をしていくと、

子どもは変化・成長していきます。

子どもは自分を認められ、自己肯定感を持ち、それは自信にもつながります。

自己主張することを学習し、言いたいことをストレートに言うようになります。

それは親からみると生意気になったとみえます。

親の間違いや矛盾、欠点を指摘することもあります。

こうなってくると親はたまったものではないので、多くはという名のもとに、

子どもを抑えつけようとします。

「親より偉くなるな」、「誰のおかげで大きくなったと持っているんだ」、

「養っている親のいうことを子どもはきくものだ」と言います。

こういう親にとって、子どもはいつまでも自分達親の言うことをきくものだと思っています。

親である自分達がそうされてきたので、それがいい事であり、当たり前のことなのです。

しかし、子どもが自分達親を追い越していくことに喜びを感じられる親でありたいものです。

成長するということは変化することです。

子どもの成長と変化を喜べないということは、自分が成長・変化した体験がなく、

その喜びや楽しさを知らないといことです。

つまり、自由な発言が出来ず、親にいつも抑えつけられてきたということ。

親に成長の喜びの体験があれば、「我が子もこんな生意気なことをいうようになったか、

痛いところをつかれるが、成長の証だ」と喜べるはずです。

子どもの成長を認められず喜べない人にとって、子どもは変わってはいけない、

生意気になどなってはいけないのです。

親である私達がいくつになっても向上心を持って目標に向かい、

自分の成長・変化を味わえる生き方をしていくことだと思います。

人として成長することにもうここで終わりということはなく、

前に進み道を切り開いていけます。

精神分析によってそれを知りました。

                インテグレーター(精神分析家) 登張豊実

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

2014年3月23日 (日)

大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成26年4月2日)

大阪子育て相談室を開きます。
日 時 : 4月2日(水) 午後1:30~2:30
場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  
参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います
        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)
お一人から参加いただけます。
子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。
日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など様々な悩み、問題に答えます。
子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化します。
諦めないで取り組めば、打開できます。
そうして頑張っておられる親御さんたちが学んでいます。
子どもの年齢に制限はありません。
これから妊娠出産を考えている方の参加も歓迎します。
是非、母親とは何か、どう子どもに接するのかを知っていただきたいと思います。
興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。
また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。
『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。
詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。
電話: 077-558-8766
携帯: 090-7357-4540
メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。
       インテグレーター(精神分析家) 登張豊実
http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ
http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ
http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ
http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ
http://archive.mag2.com/0001106260/index.htmlラカン精神科学研究所メールマガジン

2013年3月 5日 (火)

大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成25年3月)

大阪子育て相談室を開きます。
日 時 : 3月13日(水) 12:00-13:00
場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  
参加費 : 1,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います
        (1回:2時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)
お一人から参加いただけます。
子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。
日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など様々な悩み、問題に答えます。
子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化します。
諦めないで取り組めば、打開できます。
そうして頑張っておられる親御さんたちが学んでいます。
子どもの年齢に制限はありません。
これから妊娠出産を考えている方の参加も歓迎します。
是非、母親とは何か、どう子どもに接するのかを知っていただきたいと思います。
興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。
また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。
『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。
詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。
電話: 077-558-8766
携帯: 090-7357-4540
メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。
       インテグレーター(精神分析家) 安朋一実
http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ
http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ
http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ
http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ
http://archive.mag2.com/0001106260/index.htmlラカン精神科学研究所メールマガジン

2011年7月25日 (月)

滋賀分析理論講座日程のお知らせ(平成23年7月)

滋賀で分析理論講座を開いています。

平成23年7月の分析理論講座を下記の日程で開きます。

日時 : 7月16日(土) 9:30-11:30

場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市)

費用 : 3,000円 (テキスト別途 1冊1,000円)

講座内容 : 『心の発達』   -男根期の心の発達-
          エディプス期の母ー息子・娘の共謀 エディプス期の女性性(父ー娘)

「両親自らがエディプス葛藤を克服していない場合に、養育の場面にそれが再現され、子どもを葛藤に巻き込んでの共謀を演じ手てしまう。・・・」(テキストから一部抜粋)


子育てする上で、また人間を理解するために役立つ理論です。

子育て中の方、妊娠中、結婚前の方、男女を問わず知っておいて欲しいことがたくさんあります。

テキスト途中から、お一人でも参加していただけます。

興味・関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

電話: 077-558-8766 または 050-3767-6283

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。


http://lacan-msl.com/contents.html ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り

2010年11月 3日 (水)

京都 子育て相談室日程のお知らせ(平成22年11月)

日 時 : 11月15日(月) 10:30-12:30

場 所 : ひと・まち交流館京都(JR京都駅から徒歩15分)  

参加費 : 1,000円(1回:2時間 予約制 電話等にて連絡してください)


お一人から参加いただけます。

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など様々な悩み、問題に答えます。


子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化します。

諦めないで取り組めば、打開できます。

そうして頑張っておられる親御さんたちが学んでいます。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。


『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

電話: 077-558-8766 または 050-3767-6283

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。


http://lacan-msl.com/contents.html ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へのページ

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へのページ

2010年8月27日 (金)

大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成22年9月)

大阪子育て相談室を開きます。

日 時 : 9月8日(水) 12:00-14:00

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 1,000円 プラス交通日一人500円負担お願います
        (1回:2時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など様々な悩み、問題に答えます。


子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化します。

諦めないで取り組めば、打開できます。

そうして頑張っておられる親御さんたちが学んでいます。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。


『子育て相談室』は、個人相談ではなく、2名以上の複数人数で行います。

個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

電話: 077-558-8766 または 050-3767-6283

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。


http://lacan-msl.com/contents.html ラカン精神科学研究所のホームページ

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へのページ

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へのページ

2010年6月 1日 (火)

大阪 子育て相談室(旧 母親教室)日程のお知らせ(平成22年6月)

今月大阪でも子育て相談室を開きます。

日 時 : 6月4日(金) 13:45-15:45

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 1,000円(1回:2時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など様々な悩み、問題に答えます。


子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化します。

諦めないで取り組めば、打開できます。

そうして頑張っておられる親御さんたちが学んでいます。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。


『子育て相談室』は、個人相談ではなく、2名以上の複数人数で行います。

個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

電話: 077-558-8766 または 050-3767-6283

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。


http://lacan-msl.com/contents.html ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へのページ

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へのページ

2010年5月17日 (月)

京都 子育て相談室(旧 母親教室)日程のお知らせ(平成22年6月)

日 時 : 6月7日(月) 10:30-12:30

場 所 : ひと・まち交流館京都(JR京都駅から徒歩15分)  

参加費 : 1,000円(1回:2時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など様々な悩み、問題に答えます。


子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化します。

諦めないで取り組めば、打開できます。

そうして頑張っておられる親御さんたちが学んでいます。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。


電話: 077-558-8766 または 050-3767-6283

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。


http://lacan-msl.com/contents.html ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へのページ

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へのページ

2010年3月13日 (土)

分析家の独り言(2010年3月京都子育て相談室より:幸せになる)

3月の子育て相談室は新しい方3名の参加があった。

子どもは周りの人達、親にさえ気を使い、本当の自分を出せない言えない。

例えば学校でいじめにあっても、学校でも家でも明るく振舞う。

しかし、いつまでも辛さを抱えながら明るく演じるのは心の大きな負担となる。

普段から、子どもが良いことも悪いことも何でも親に言えること。

何でも言えるためには、母子の間に信頼がなければ子どもは言えない。

言えない子どもは一人で辛さを抱え込む。

小さな胸を痛めて。

もちろんいじめる子ども、それを気づいているのかいないのか知らないが、対応しない学校や教師も悪い。

しかし、周りのせいにするのではなく、まず親は自分を振り返って欲しい。

子どもが健康な精神を持っていれば、どんなことも乗り越えられる。

子どもが強がらなくても、弱い自分もどんな自分でもありのままでいられる、それにはありのままの子どもを親が受け止め承認すること。

ここで親自身が育てられ方が問題となる。

親がその親にありのままの自分を受け入れられて来なかったら、子どもを受け入れることは出来ない。

親の意向に合わさせ、支配してしまう。

それが無意識になされるため、親に自覚はなく、それがまた厄介である。

あるクライアンが言った。

何でこんなにしんどい分析を何年もしてきたのかと考えた。

最初は、子どものためと思ったが、結局自分自身と向き合うことだった。

自分と向きあえば向きあうほど、親に受け入れられず醜い自分、悲しい自分が出てくる。

それでも分析受け、子育て相談室に通い、分析理論まで学ぶ自分は幸せになりからだとわかったっと言う。

自分を見つめるしんどさの中に、その先に幸せがある。

だからしんどさにも耐えられる。

幸せになりたい人が分析を受けに来る。

「自分は幸せになりたくて分析を受けて来たんだ」と言ったクライアントの気付きは素晴らしい。

http://lacan-msl.com/contents.htmlラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://indoor.lacan-msl.com/不登校・ひきこもりに悩む方々へのページ

http://lacan-msl.com/hikou/非行・家庭内暴力に悩む方々へのページ

http://tokyo-mtl.com/parenting/子育てネットワーク

http://lacan-msl.com/mailmaga/メルマガ:子育て相談室便り

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ