子育て

2019年4月 6日 (土)

ラカン精神科学研究所『子育て相談室』(2019.4月)

 

メールや電話で、『子育て相談室』について問い合わせをいただきます。

 

現在、埼玉県鴻巣市にセラピールームがあり、

 

こちらでの『子育て相談室』は、3名以上参加者があれば開催します。

 

関西(京都・大阪・滋賀)や以前出張していた福岡では、

 

現在『子育て相談室』はしていません。

 

交通費を負担していただけば、出張『子育て相談室』をします。

 

また、3名以上の参加でパソコン・スマホのスカイプでの

 

『子育て相談室』をおこなえます。

 

スカイプではカメラによる映像と、マイクにより音声があり、

 

このテレビ電話の機能と、複数人の会議機能を使うことができるためです。

 

スカイプなら遠方の方とも手軽に『子育て相談室』をできます。

 

個人の精神分析も、このスカイプの機能を使っておこなっています。

 

お一人の場合は個人の精神分析になります。

 

 

詳しくはラカン精神科学研究所ホームページに記載していますが、

 

『子育て相談室』は90分一人3千円です。

 

個人の精神分析は50分1万円です。

 

 

『子育て相談室』では、育児・子育ての悩み・疑問に、

 

精神分析という学問の精神発達論を基本に答え、アドバイスします。

 

夜泣きやひきつけ、不登校、ひきこもり、非行、家庭内暴力等の

 

悩みをお聴きします。

 

その対応の仕方(『オールOK子育て法』)、子どもの心の読み取り方などを知り、

 

実践していけば、改善されていきます。

 

実際に今、特に問題はなくても、育児・子育てに自信がない、

 

こんな時どうしたらいいか等の質問にも具体的にお答えします。

 

 

子どもの心を健康に育てていくことが、子どもの未来が幸せで楽しく

 

喜びに満ちたものになります。

 

その方法は残念ながら一般には知られていません。

 

ほとんど皆、自分が育てられた事が基本となっています。

 

育つ過程でコンプレックスが形成され、それが一生影響し続けます。

 

それを後に知り、修正するのは大変な作業です。

 

正しい子どもへの対応によってプラスを積み重ねていけば、

 

後々、子どもも親も楽であり幸せです。

 

 

“知る”と“知らない”では大きな違いになります。

 

“する”と“しない”ではもっと大きな違いになります。

 

全ての親子、家族の幸せを願い祈ります。

 

 

お問い合わせ、予約先:090-7357-4540(携帯電話)

 

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

 

      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

埼玉県鴻巣市富士見町7-10

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

2019年3月 1日 (金)

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第108号(2019年3月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

2019年3月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン108号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

No,108今月のメルマガのテーマは、『オールOK 』子育て法:人は~したい欲望を抹殺されて死体になるです。
 

応答・反応しない、無視する、沈黙する母が居たとします。

この無視・無反応、沈黙は“無言の抵抗”であり、

更にこれを『受身的攻撃性』といいます。

…子どもは「ゲームを買って欲しい」、「ディズニーランドに行きたい」など

「~したい」という欲望を母に伝えます。

これを宅配便に例えます。

私達は、送られてきた宅配便の品物をサインして受け取ります。

サインされない品物(子どもの欲望)は、(母に)受け取り拒否され、

送り主(子どもの)に戻されます。

それは欲望が破壊され、抹殺された事になります。

…この欲望の破壊と抹殺は、攻撃であるという事です。

母に届けられた子どもの欲望をサインし受け取らない事が、

子どもの欲望を破壊しているとは、母は思いません。

…こうして積極的にしろ、受身的にしろ攻撃され続ければ、

欲望の死骸は増えていき、「~したい」は死体になっていきます。

…更には、子どもは自分の欲望が間違っているから拒否されたと思います。

そもそも「欲する事がいけない事だ」と思ってしまい、

欲望しなくなります。

…それでも子どもは、見たもの、聞いたもの、触れたものが欲しくなります。

そうして欲しがる自分は悪い子だと思い、自己否定感に至ります。

…精神分析に出会い、「欲望を出す事がいい事だ」といわれました。

それが人間らしく生きる事であると知りました。

…子どもに言われた通りしない事は沈黙に等しく、

子どもの欲望の言葉に従い、『オールOK 』しない限り

受身的または積極的攻撃性になるという事です。

(メルマガより一部抜粋)

興味ある方はお読みください。
 

https://archives.mag2.com/0001106260/20190301103000000.html 第108号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

ラカン精神科学研究所 所在地  埼玉県鴻巣市富士見町710 

連絡先  ℡090-7357-4540

2018年9月 2日 (日)

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第102号(2018年9月1日)発行のお知らせ

 
ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

2018年9月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン102号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

No,102今月のメルマガのテーマは、子どもを見守り支えるです。
 

お母さん方は「ああしなさい」「こうしなさい」「それしちゃだめ」と

命令指示や文句が多すぎます。

そのため、まず口をチャック、口を閉じてもらいます。

そして子どもが何を言っているかよく聴いて、それに応えます。

 

『オールOK 』の話をすると、「必ず」と言っていいほど、

お母さん方は「じゃあ、放っておけばいいんですね」と言われます。

お母さん方にとって、口を出さない=放っておくことです。

私は「いいえ、放っておくのではなく、見守るのです」と言います。

 

…見守るとは、監視の目ではなく

あたたかいまなざしを向けるということです。

支配でも放任でもなく、子どもに寄り添うことです。

そうすると、何かあったときに支えられます、助けられます。

見守られていると、何か困った時、不測の事態が起きた時には

サポーとしてもらえるので、子どもの心は安定します。

そうすれば、他者はじめ、外界に対して興味・関心をもって

関わって行くでしょう。…

 
(メルマガより一部抜粋)

興味ある方はお読みください。
 

 https://archives.mag2.com/0001106260/20180901103000000.html 第102号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

ラカン精神科学研究所 所在地  埼玉県鴻巣市富士見町710 

連絡先  ℡090-7357-4540

2018年2月 4日 (日)

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第95号(2018年2月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。


2018年2月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン95号発行しました。


日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。


No,95今月のメルマガのテーマは、子どもが子どもらしくいられるための『オールOK」です。 
 子どもは…自分の欲求を親に言います。
それを親の価値観や考えでいいとか悪いとか判断され、

叶う事と叶わない事があります。
また、同じ事でも時によってOKだったり、NOだったりします。
更には、いきなり怒られる事もあります。
…一貫しないのは、その時の親の気分によるためです。
その都度変わる気まぐれな親の気分に法則はありません。
 …気まぐれで予測がつかない母(父)はいつ怒り出すかわかりません。
 …母の顔色を伺ってきた子どもは、社会に出て他者の顔色を伺って生きます。
 そして自分が傷つかないように自分を守るために、
いい子、いい人という仮面をつけてそれを演じます。
 親が自分に何を望んでいるかを読み取り、親にとって都合のいい子になります。
 …親に関心を持たれ気に入られるための自我をつくっていくだけです。
 これでは自分はどういう人間で、何をしたいのか何を欲するのかわからなくなります。 
 家族・両親の危うさを察知した子どもは、
自分がどう振る舞えばこの家族を保つことができるかと心を砕きます。
 自分を押し殺して家族の緩衝剤になろうとする子どももいます。
 …無理をしてフリをし、心を痛め病んでいく事の無いように
 オールOK 』する事が肝要です。
 …お母さんがその方法と理由を、精神分析を通して学んで実践していくと、
子どもは癒されて本来の自分を取り戻していきます。  
 
(メルマガより一部抜粋)

 

興味ある方はお読みください。

http://archives.mag2.com/0001106260/20180201100000000.html 第95号 ラカン精神科学研究所メールマガジン


                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

2017年12月30日 (土)

大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成30年1月10日)

大阪子育て相談室を開きます。

日 時 : 1月10日(水) 午前11:30~12:30

.場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います

        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)


お一人から参加いただけます。

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など話し合います。

子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化していきます。

子どもの年齢に制限はありません。

これから妊娠出産を考えている方、お父さんの参加も歓迎します。

母親とは、母性とは何か、子どもへの対応法「オールOK」についてもお話しします。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。

『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

090-7357-4540(携帯電話)

メアドlacan.msl☆gmail.com  ☆@に変換したメールアドレスにメール送信願いますスパムメール対策


  ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

2017年12月 2日 (土)

ラカン精神科学研究所メールマガジン 第93号(2017年12月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。


2017年12月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン93号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

No,93今月のメルマガのテーマは、約束」です。 
日常的に、何日何時にどこどこへ行くなどの『約束』をします。
ところが、親の都合で突然キャンセルされる事があります。
その理由が、親の機嫌によります。
…その親の気分や機嫌は子どもにはどうすることも出来ず、予測がつきません。
予測性の無さが不安をつくります。
予測出来ない事態がいつ起こるかわからず、常に当てにならない現実は
心の負担になります。
またある芸人さんの話。
いつも「父が遊園地に行こう」と言って出かける時は、遊園地が閉まっている。
さすがに子どもである自分もわかった。
遊園地が休園の日に、父が「遊園地に行こう」と言う事を。
 …約束は言葉でするものです。
 予定した約束が実行される、約束が守られる事は、
 言葉と現実が一致する事です。
 親が現行一致し約束を守る事で、
 子どもは言葉の信憑性、言葉に従う事を学びます。
 そして言葉を大切にし、自分の言った事に責任を持ちます。
 

                             (メルマガより一部抜粋)

 興味ある方はお読みください。

http://archives.mag2.com/0001106260/20171201103000000.html 第93号 ラカン精神科学研究所メールマガジン


                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

2017年11月26日 (日)

大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成29年12月7日)

大阪子育て相談室を開きます。

日 時 : 12月7日(木) 午前11:30~12:30.

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います

        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)


お一人から参加いただけます。

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など話し合います。

子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化していきます。

子どもの年齢に制限はありません。

これから妊娠出産を考えている方、お父さんの参加も歓迎します。

母親とは、母性とは何か、子どもへの対応法「オールOK」についてもお話しします。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。

『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

090-7357-4540(携帯電話)

077-558-8766(電話) 

メアドlacan.msl☆gmail.com  ☆@に変換したメールアドレスにメール送信願いますスパムメール対策


  ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


12月12日(火)東京・埼玉に出張します。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/11/291212.html 東京、埼玉出張セラピーのお知らせ平成291212をご覧ください。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

2017年11月21日 (火)

分析家の語らい 24(母の対応によって子どもの心が決まる)

母との関係・対応によって、外の世界を肯定的に安心と見るか、

否定的に危険と見るかに分かれます。


母に受け入れられる事が多かった人は、

自分の存在や自己主張が母に受け入れられたように、

外の世界にも受け入れられるだろうと安心・安全で向かいます。


反対に母に受け入れられた事が少なく否定や拒否的態度、虐待を受けた人は、

そのイメージで外の世界を危険なものとみなします。

そして外の世界から撤退して、自分の心の内に向かいます。

危険で自分を受け入れないと思われる外界への関心は低くなり、

当然、社会適応もしにくくなります。

ひきこもりになることもあります。


母の子どもへの対応によって、外の世界を安全と見るか、危険と見るかが

これほど違うとは一般には知られていません。

母との関係で抱いたイメージが、そのまま人全般、世界に向けられる。

そういう精神の構造が人間にあるという事です。

現実を見ないで、ただ恐い・危険だと自分の中のイメージを通して

外の世界や他者をみていては、世界の何も知らない事になります。


大人になってから、自分への違和感や悩みに気付いて

精神分析で書き換えていく事は出来ますが、

赤ちゃんの時からお母さんが人間の精神の構造を知って育児・子育てすれば、

その子の人生は好転していき仕合せになります。

子どもの仕合せな姿に親も仕合せを感じられます。


そのための理論を学ぶ講座を開いています。

遠方の方にはスカイプでしています。

興味関心のある方は問い合わせください。

携帯電話 090-7357-4540 

lacan.mslgmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール

対策)   

 

ラカン精神科学研究所 登張豊実


11月23日(木)は『対人の悩み』について話し合います。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/11/291123.html "対人の悩み”無料談話室開催のご案内をご覧ください。

12月12日(火)東京・埼玉に出張します。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/11/291212.html 東京、埼玉出張セラピーのお知らせ平成291212をご覧ください。


http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

2017年10月27日 (金)

大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成29年11月7日)

日 時 : 11月7日(火) 午前11:30~12:30

.

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います

        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)


お一人から参加いただけます。

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など話し合います。

子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化していきます。

子どもの年齢に制限はありません。

これから妊娠出産を考えている方、お父さんの参加も歓迎します。

母親とは、母性とは何か、子どもへの対応法「オールOK」についてもお話しします。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。

『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

090-7357-4540(携帯電話)

077-558-8766(電話) 

メアドlacan.msl☆gmail.com  ☆@に変換したメールアドレスにメール送信願いますスパムメール対策


  ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


11月は3,,16、23日、無料談話室を開きます

11月3日は『子育ての悩み』について話し合います。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/10/29113.html 子育ての悩み”無料談話室開催のご案内をご覧ください。

11月10日(金)は『夫婦の悩み』について話し合います。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/10/291110.html “夫婦の悩み”無料談話室開催のご案内をご覧ください。


http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

2017年10月21日 (土)

“子育ての悩み”無料談話室開催のご案内(平成29年11月3日)

子育てについて話し合いう談話室を開きます。

質問等にもお答えします。

参加費は無料です。参加ください。


日   時 : 11月3日(金) 13:30~15:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1 )

JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

参 加 費: 無料


今回は『子育て』についての悩みや疑問について話し合います。

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

話す事でスッキリしたり、ホッとしたり、ヒントや気付きを得たり、

勇気、やる気が出ると嬉しく思います。

今回は子育てについての談話室ですので、お母さんが元気になると、

子どもさんにもよい影響が出ます。

子どもさんと親御さんの仕合せと笑顔を願って話合いたいと思います。

他には、『夫婦』、『育児』、『対人』の悩みなど、

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

人数は35人の少人数で行います。

定員になり次第締め切らせていただきます。

お友達を誘っての参加も歓迎します。


参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。

090-7357-4540(携帯電話)

077-558-8766(固定電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)


  ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ